価格が上がってきている原因はコレかもしれないので、ぬか喜びは厳禁です。。

SEC(アメリカ証券取引委員会)のProSharesビットコインETF承認が明日に迫っています。

SECはアメリカの証券会社であるProSharesのビットコインETFとショートビットコインETFを、
明日、8月23日までに承認するかどうかの判定をすると発表していました。

注目すべき点として今回のETFは可否を延期することができません。

ProSharesからの提案は2017年12月に初めて提出されたもので、ビットコインの物理的な所有に関してというよりも、ビットコイン先物取引に関してです。
言い換えると、今回のETFの価値は、CMEやCboe先物取引所における、ビットコイン先物取引によって決定されます。

明日、承認となると、ビットコイン価格が上がっていくのではないかと予想されますが、逆に否決となったら下がる可能性もあると思います。