今朝、実家から電話があり、父が腰痛で動けないとのこと。
明日、両親とランチする予定だったのですが、キャンセルしたいとの連絡でした。

病院に診てもらったそうなのですが、原因がわからず、MRIもレントゲンも異常なしと診断されたそう。

腰痛症の原因はさまざまですが、
腰痛のうち原因が特定できるものはわずか15%程度といわれています。
一方、残りの約85%は、レントゲンなどの検査をしても原因が特定できないと言われています。  
つまり、85%お医者さんもお手上げなのです。

腰痛は病院で先生がなんとかしてくれるものではなく、自分で自分をいたわりながら、ケアしていくものと考えたほうがいいです。

基本的に痛いときに運動は絶対にダメ。
逆に、軽くストレッチは「イタ気持ちい」くらいの範囲でこまめにするようにするといいです。

とりあえず、私がモデルとして出てるストレッチ本をAmazonから実家に送りました。

痛みと歪みを治す健康ストレッチ
https://amzn.to/2QKBORe


この本、出版されてからだいぶ経ちますが、韓国、中国語にも訳されて、何十万分も売れているベストセラーなのです。

Amazonのレビューを見ても、病院で治らなかった腰痛、肩こり、股関節痛が良くなったというコメントが多いです。


~コメント例~

医療関係の友人に相談したところ勧められたのがこの本。
掲載されているストレッチのうち、腰痛用のものをいくつか試したところ、すぐに効果が現れました。
寝る前にちょっとやっただけなのに! やっぱり自分で運動するのが一番なんだなあと思った次第。

写真が多く、しかもいろんな角度で撮られているのもわかりやすくてよかったです。最初は「こんなふうに曲げられないよ」なんて思ってたのですが、やってみると意外とできるもんですね。

病院でもストレッチなどの指導がほとんどなく、ヘルニアからくる坐骨神経痛が辛くて
何か痛みを和らげることは出来ないかな、と思い、この本を購入しました。
今は姿勢も限られるので、この本に載ってる全てのストレッチは出来そうにないので
とりあえず、腰の痛みに効くストレッチの1つだけ毎日やってます。
これがで効いたとは断言出来ませんが、坐骨神経痛が少し良くなりイスに座れるようになりました。
写真も大きく、ストレッチの方法もわかりやすかったです。

などなど。

コメントは概ね好評なものが多いです。

モデルさんの胸が気になります。というコメントもありましたが・・・。(笑)

腰痛は、他の病気などと違い、お医者さんが治療してくれるものではないです。

整骨院での治療任せにはせず、自分で治す、という意思が非常に大切。

私がモデルをしているから勧めるのではなく(笑)1円から出品されていますので、
辛い腰痛、肩こり、関節痛で悩まされている方にお勧めしたいです。


https://amzn.to/2QKBORe


51GNS8J3H7L._SX330_BO1,204,203,200_