川島さんの本、「お金2.0」遅ればせながら読ませていただきました。

https://amzn.to/2MC3sAQ

お勧めか否かをズバリ言うと、超オススメです

これから10年でAIやブロックチェーン、IoTなど、新しい技術が徐々に実用化され、多くの人が、リストラや減給になる厳しい時代がやってくる。

というのは、私からすると当然のことなのですが、多くの人がどこか他人事のように感じているのではないか?と思わずにいられません。

今は私は仮想通貨投資を人に教えたり、勧めたりしていますが、40代50代の方々に、
「投資資金がありません」と平気な顔で言われることが多々あり、驚いています。

なにが驚きかというと、仮想通貨投資はかなり少額からできます。

私は2~3万円から投資を始めてみて下さい。というのですが、その2~3万円が工面するのがやっと。
または難しいというのです。

若い人ならまだしも、40にも50にもなって、2~3万円の投資金が用意できないって、それって
冠婚葬祭とかあったとき、どうするんでしょう?

当然のことながら、投資は資本金がないと、できません。

恥ずかしながら、私は40歳の時に一度、全財産を失っています。
(よく書くので知ってる方も多いかもしれませんが、元カレに全部貸してしまったのです。
当然、返ってきません。)

でも、お金がないなんて死んでも他人に言いたくなかった。

いい歳して恥ずかしいことだと思っていたし、なんとかしてこの事態を変えて、
お金にゆとりのある生活を取り戻さねばと、死に物狂いで働きました。

元から、働いて稼ぐより、投資に向いているため、資金ゼロでは何もできなかったのです。

派遣社員で受付をしたり、テレアポ(電話営業)のアルバイトをしてみたりしながら、
出版社に企画を持ち込んだりと必死で働きました。

とにかく、今の人生に満足をしていないなら、もっと必死になるべきです。

お金がないのは、大人になったら恥ずかしいことです。

簡単に他人に言っているうちは、恥ずかしいと思っていないという事なので、変われないと思います。

なんとなく生きていては人生は変わりません。

ぜひ、この本を読んでお金を儲けてほしいです。

資金に余裕ができたら、ぜひ、仮想通貨投資にもチャレンジしてほしいです





https://amzn.to/2MC3sAQ


2.0