「周りの友達がみんな幸せそうで、自分だけ取り残されたような、満たされていないような気持ちになって落ち込みます…。」

「それはあなたに幸せのフラグが立った合図ですよ

SNS疲れと言うそうですが、友人達の楽しげな投稿を見て、「それに比べて自分は…」と落ち込んだり、イライラしてしまう人がいるそうです。

しかし、私もそうですが、SNSでシェアすることにあまりネガティブなことは書かないものです。
(書く人も中にはいるとは思いますが)

ネガティブな話をしたくないし、他人にネガティブをばら撒きたくないと考える人の方が多いと思います。

なので、幸せな投稿をみんながするからと言って、その人に悩みがないかといえばそうでもないと思います。

友達の幸せ投稿にイラつく必要なんてありません。

友達10人の平均値が自分。
という話を聞いたことがあるかと思いますが、本当にその通りだと思います。

類は友を呼ぶので、親しい人は自分の鏡なのです。
周りがみんな幸せに…と感じたら、次はあなたの番です

悲しい気持ちになるのでなく、「ついに私に幸せのフラグが立ったな…」と思ってください。